我慢代

2017年01月12日




『相場の利益は我慢代なり』との格言がある

トレードは手数を多くするとかえって損失が多くなる場合が多々ある

相場の流れや優位性の高い値位置までじっくりと待つ事の大切さを表した言葉だ

資金の少ない我々一般の弱小トレーダーは

大口や証券会社のプロのトレーダーには到底資金面では及ばない

しかし彼らよりも有利なのは

相場を休めるってことだ

『休むも相場』との格言があるように

トレードしない方がいい場合があるのだ

これこそが個人投資家最大最強の武器である

ここぞ!の場面だけやればいいのである

勝ち逃げ

ヒット&アウェイでいいのである



 


Posted by 宮崎の専業株トレーダー(ワンちゃん繁殖じゃないです) at 17:22 | ●独り言