自動売買

2017年02月18日





株取引も劇的に変化し始めている

以前から言われている株の自動売買がそれだ

人工知能 アルゴリズム、高速取引システムが有名なのだが

現在の運用は、1/1000秒レベルの高速化が可能らしい

元々は超高速で発注する事で株価の変動を抑制し

自分で株価を下げてしまったり

上げてしまわないようにする事を防止する手段だったとか

しかし今では違う使い方がされている様子で

個人投資家が翻弄される自体になっている

特にデイトレーダーは深刻だ

テクニカルに関係なく

瞬時に大量の売り買いが発生し

手も足も出ない

やはり投資の王道である

安い時に買って高い時に売る

ゆったりしたトレードでしか儲からない

近い将来アメリカからやってきた

デイトレードが絶滅し

中長期トレードでしか利益が出せない

そんな時代がくるのかも知れない・・・ 


Posted by 宮崎の専業株トレーダー(ワンちゃん繁殖じゃないです) at 15:07 | ●独り言 | ●雑 学