FX取引

2017年01月13日




 巷ではFX(外国為替証拠金取引)が人気である

簡単に取引が初められネット証券会社の宣伝効果もあり人気だ

要は各国のお金の変動差額で利益をあげるものである

しかしプロの世界からみれば為替こそ変動の要因が複雑で難しい取引だ

悲しい話だが宮崎県でもここ数年でFX取引での横領事件逮捕者や自殺者も出ている

これは『レバレッジ』という手元の資金の何倍もの金額で取引が出来ることで

思惑通りの値動きとなれば大きな利益となるものである

大当たりする事もあるが逆に大外れすることもあるので

ギャンブル性が高く負けても『次こそは!』と資金を注ぎ込んでしまう

それは株取引も同じ事が言えるのである

だからこそシッカリとしたロジックの元での取引が必要となるのは当然だ

私も日経225先物なる指数での取引をメインでやっており資金に対するレバレッジは大きい

しっかりと技術を磨き安定したメンタル維持管理に心がける必要がある




Posted by 宮崎の専業株トレーダー(ワンちゃん繁殖じゃないです) at 12:08 | ●独り言