摩訶不思議な量子力学

2017年01月13日



 ⇑
 それは精子!

 量子なるものは摩訶不思議

 物質を構成しているが分子

 その分子の中身が量子

 


 何が不思議かというと

 この量子

 例えば分割して兄弟を創る

 その兄弟 一つを宮崎市に置いておいて(宮崎人)

 もう一つの兄弟を裏側のブラジルに置く(ブラジル人)

 そして宮崎人をつくじって2つに分割してまた兄弟を創る

 すると遠く地球の裏側に置いたブラジル人の量子が同時に2分割されて

 宮崎人とまったく同じ事となるらしい

 相互で情報交換しているとすると光より早い何かでつながっている事になるし

 どのような方法での情報交換がされているのかは不明らしいのだ

 まさに人知を超えた『状態』なのだ

 最近の研究では人間の脳もこのような『現証』を右脳と左脳とで行っているとの事

 光でもなく電波でもないとしたら何なのか?

 相対性理論もニュートン力学とも相違する量子力学

 いま日本人はこの量子を応用した『量子コンピューター』を創ろうとしているらしい

 完成すれば全ての計算が一瞬で出来てしまうという

 恐ろしい発明となるようだ

 幽霊もUFOも雪男もツチノコも宇宙の解明も夢ではないかも知れない・・・




Posted by 宮崎の専業株トレーダー(ワンちゃん繁殖じゃないです) at 12:42 | ●ノッピキならぬこと